読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都生活 ー雨音に惚れてー

東京から京都に越して来て築90年?の家に住んでいます。見に来ていたときに降り出した突然の雨がトタンの部分に当たる音に惚れて決断した家です。おもしろいこと、すてきな場所、京都について感じたことについて綴ります。

choiceでランチしました

f:id:k-yoshiko:20160206204607j:plain

三条あたりでランチすることになって、友人が行ってみたいという、choiceというお店に行きました。

京阪三条駅9番出口から三条通を東に少し行ったところにあります。

形成外科とエステが同じビルにあって、同じ経営らしいです。

 

ビーガンのお料理なので、肉や魚、卵、乳製品を使っていません。

 

目移りしてしまいましたが、まず、メニューの一番上のハンバーグからいただいてみることにしました。

見た目、ハンバーグです。が、肉を使っていないので、あっさりしています。おいしいソースもかかっています。

友人も「やさしい味」と気に入っていました。

発芽玄米のごはんかパンケーキを選べるので、パンケーキにしました。

アレルギーの原因になるかもしれないというグルテンがはいっていません。乳製品のバターではないけれど、おいしいクリーム状のものがつけてあります。

 

友人がこのお店に来たかったわけは、テレビで見たからだそうで、やはり乳製品ではないチーズがおいしそうだったからということです。

その日は持ち帰り用には、KOTOと名付けられた実山椒がはいったもの1種類でしたので、ふたりともそれをひとつずつ予約しました。

お店を出る時には売り切れていたので、途中で予約して正解でした。

 

お隣のテーブルのかたたちが3種類のチーズの盛り合わせをとっていたので、私たちも一皿注文してふたりで味見しました。

KOTOのほかに、スモーク(こくがあります)と、あと一種は名前を忘れてしまいましたが、スピルリナ入りの見た目がブルーチーズ風でした。

 

お持ち帰り用は冷凍になっています。

お店で食事する人のためと、お持ち帰り用優先なので、ネット通販はテレビ放映の影響もあって半年待ちだそうです。すごいですね。

発酵食品なので、発酵の進み具合など見ながらちょうど良い時期に出荷するので、急ぐわけにもいかないということで。

 

帰ってから原料を見ると、カシューナッツ、ココナツ油が主なようです。それがチーズそっくりになるなんて、不思議です。ナチュラルチーズ好きなら、きっと気に入ると思います。さっそく解凍して楽しんでいますが、しっとりした味わい深い実山椒もおいしいです。